倉敷で見仏するなら・・・

倉敷市朝原にある安養寺へ初詣に行きました。

鳥居もあって倉敷七福神ののぼりも出てました。鳥居をくぐるとえびすさんや大黒天さんなどの石像が並んでます・・・

あれ?6体しかないけどってなりましたが毘沙門天は安養寺のご本尊で巨大な毘沙門天がお寺に鎮座しています。(写真撮るの忘れましたが・・・)

そしてこのお寺、倉敷の「見仏」スポットなんですよね。

毘沙門天本山のこのお寺には毘沙門天の木造が40体近く収蔵されていて、無料で拝観することが出来ます。平安時代などの相当歴史ある毘沙門天達がずらーっとひな壇状に並んでおられます。時代の違いなのか、装飾パーツがちょっとずつ違うんです。そんな細かいところもじっくり観察できます。

ガラスケースに入らず、ロープもされておらずしっかり間近で見ることができます。ただし写真撮影は禁止なので注意です。曇りや雨の日は閉館しているようです。

 

倉敷安養寺 倉敷市浅原1573